患者等搬送事業(民間救急)

県央地域広域市町村圏組合消防長 認定第1号
(平成22年4月15日付)

患者等搬送事業(民間救急)について

緊急性がなく医療機関に行く「適切な交通手段がない」などといった場合、消防長認定の患者等搬送乗務員による患者等搬送用自動車(認定車)での搬送サービス『患者等搬送事業(民間救急)』をご利用ください。

患者等搬送事業(民間救急) 車両

乗車人数:定員10名
車いす利用時(電動車いす対応):車いす2名・同乗者7名
寝台・ストレッチャー利用時:寝台1名・同乗者7名

患者等搬送用自動車には呼吸管理用器材、保温・搬送用器材、創傷等保護用器材、消毒用資器材のほかAEDを積載しております。
ただし、医療行為はできません。

こんな時に民間救急をご利用ください。

  • 救急車を利用するほどでもないが、医療機関に行きたいとき。
  • 医療機関に連れて行きたいが、人手が足りないとき。
  • 医療機関への通院・入退院・転院や施設への入退所のとき。
  • 医療機関や施設から一時帰宅するとき。
  • 旅先、出張先でケガや病気をされた現地の医療機関からの退院、またはご自宅近くの医療機関に転院したいとき。(空港や駅 <<->> 自宅もしくは医療機関なども対応します)
  • 各種スポーツ大会場、各種イベント会場での待機車としてのご利用。(貸切り)


長距離の移動や車が入れないところでもOK!

長距離OK!車が行けるところであれば、日本全国送迎致します。
階段や段差があり、寝台(ストレッチャー)が入れない場合でも担架で対応できます。

患者等搬送事業(民間救急)のご利用料金はこちら

お問い合わせ お申込み用紙